注目キーワード
ブログ ネタ

ブログのネタ切れを永久に防ぐ方法。ネタ元を公開します。

ブログ ネタ

ブログを書いている人の中で「記事のネタが無く、ブログを書けない」「ネタ探しの方法がわからない」

 

 

といった悩みを持っている人もいるかと思います。

 

 

実際ブログのネタが見つからず、更新数が徐々に減り、やがてブログをやめてしまう人は多いです。

 

 

今回そんなネタ不足の悩みを解決します。

本記事での主な内容

・ブロガーでネタ切れに困っている人向けの記事

・世の中に溢れているネタを発見するための方法

・最終的にはニーズのあるネタに絞る必要はある

 

 

僕自身は平日は本業で忙しく、あまりブログは頻繁に更新できないのですが、ネタだけは毎日のように思いつきます。

 

 

生活の中で思ったことや、ネタ探しの活動中に気になったことは、なんでもiPhoneのメモ帳にメモしています。

 

 

本記事を読みますと、どのようにネタを起こしているのか、ネタ切れにならないためにはどうすればいいかがわかるかと思います。

 

どうぞご覧ください。

 

スポンサード リンク

ネタは世の中に溢れている

ブログ ネタ

Twitter

Twitterはネタの宝庫です。

 

 

様々な社会問題に対する意見や、様々な人の悩み・考えを聞くことができます。

 

 

様々なツイートに対して僕も何かツイートするので、それを深掘りして記事にしていくイメージです。

 

Twitter自体がネタ帳・メモのようなものです。

 

 

会社で仕事中にネタ探し

会社は年配の方や若手の方まで、年齢層が広い人が数多く在籍しています。

 

 

そのため、以下の内容を聞けるチャンスです。

・業務上の悩みや問題

・プライベートな悩みや愚痴

 

 

 

特に人間関係の記事を書いている人にとっては、昼休みのランチタイムなんてネタの宝庫なのではないでしょうか。

 

 

また、僕自身が会社に出勤している上で困ったことも、解決方法を随時記事にしています。

 

>> 社会人の昼休みを最高に有意義にするための過ごし方【柔軟な昼休み】

>> 会社員が毎日ブログを書く方法3選【ブログを書く時間がない人向け】

 

本からネタ探し

本も情報や悩みの宝庫です。

 

 

本は月1〜2くらいのペースで読むのですが、単純に本に対して意見感想をアウトプットする以外にも、本の紹介アフィリエイトもできます。

 

 

また、雑誌は様々な人の声が載っているので、悩み系のネタの宝庫です。

 

 

僕は美容室に行くと必ず雑誌を一冊は読むのですが、コラムには簡単にネタにできそうな内容が書かれています。

 

 

悩みコンプレックスは誰でも持っていて、その解決策は多く人の助けになります。

 

ニーズのあるネタ

ブログ ネタ

ネタを見つけること自体は割と簡単です。

 

 

しかし、そのネタが本当にニーズのあるネタなのかは調査が必要です。

 

 

誰にも読まれない記事を書いても、作業時間が無駄になってしまうので。。。

 

 

ただし、時期や流行によって、今後検索されそうなキーワードを予測して記事を仕込んでおくのは全然ありだと思います。

 

 

ニーズネタ調査には以下のツールを使用するといいです。

・キーワードプランナー 

・関連キーワード取得ツール

 

 

詳細は別記事に起こしますが、1つでもニーズのあるキーワードが見つかれば、関連キーワード取得ツールで10個くらい追加でネタは見つけられます。

 

 

関連した記事を書いて内部リンク対策等行うことでSEO的にも強くなります

 

まとめ

Twitter、会社での話題、本からネタをメモしておく

ニーズのあるネタに絞る

関連したキーワードも洗い出す

ネタは尽きない

 

結局のところネタ自体は世の中に無限にあると思います。

 

 

ただし、その中で読者の悩みを解決できるかという観点で、本当に記事にする価値があるのかは判断しないといけません。

 

 

ニーズもなく、誰も見てくれない記事を書いても作業時間の無駄になって仕方ないので、キーワード選定・ターゲット設定はしっかり実施していきたいところです。

ブログ ネタ
最新情報をチェックしよう!