一眼レフ

カメラ初心者が一眼レフを手にして気付いた7つの魅力

投稿日:2016年12月21日 更新日:

あの日、一眼レフを手にしてからおよそ2年ほど経ちました。

まだまだ初心者である私が一眼レフを手にしてから

これまでに気付いてきた7つの魅力について今回は語ってみようと思います。

 

スポンサード リンク

1. 季節のイベントに目が向く

dsc_0186

一眼レフを手にしてからというもの

日本の四季や全国のイベントに目が向き、

「やべえ、早くしないと季節が終わってしまう」

という気持ちが常に存在するようになりました。

 

毎週どこか行きたい場所ができて、

それが日々待ち遠しくなって、

もう写真のことを考えているだけで

毎日が楽しくなってきます。

 

2. 日常の何気ない一瞬に気付ける

dsc_0094

 

日常はシャッターチャンスに溢れています。

よく、カメラを持たずに出かけた時に限って

素晴らしい瞬間に出会えたりします。

そしてその瞬間は

カメラを持っていない時に激しく後悔を感じさせます。

しかしカメラを持っていた暁には…

最高の1日になりますね。

 

3. 旅行や遠出をしたくなる、そしてできる

carved_camera_nemofila1

一番欲望を掻き立てるのは

Instagramです。

日々皆さんの行ってきた絶景を

拝ませてもらえるあの兵器は

私の写真欲を暴走させます(汗)

 

海外や北海道、九州なんかは

長期休暇がないとなかなかいけませんが

休日は車や電車で軽く行けるとこなんかには

そこに撮りたいものが有る限り

フラフラと行けるようになります。

 

4. 写真を通したコミュニケーション

dsc_0186

出先で写真を撮っていると

同じように写真を撮っている人と話すきっかけになります。

 

また、InstagramなどのSNSでも

写真をアップしていると

興味を持ってくれた人との交流が生まれたりします。

 

同じ趣味の人って無限に語り合えるし、

カメラさえあればどこにだって行くことができます。

かけがえのない人に出会えるかも知れません。

 

5. 趣味を聞かれた時に困らない

dsc_0196

ご趣味は?

聞かれた時に真っ先に「写真を撮ることです。」

と答えています。

ジャンルは都内の風景やポートレート

なんて言っておくとモテます(笑)

 

「写真撮ってください」とか

カメラを持っている方でしたら、

「一緒に撮りに行きましょう」

なんてことにも繋がります。

 

6. 日常を形あるものに

dsc_0204

エビングハウスの忘却曲線…

人間は翌日には70%ものことを忘却してしまう

恐ろしい曲線です(汗)

 

確かに、年々脳の記憶容量が劣化やひっ迫されることにより

記憶力の低下を感じます。

 

でもカメラがあれば大丈夫!

大切な思い出を形に残しておけるので

いつでも思い出に浸れます。

 

ただ、しっかりと整理しておかないと

写真が何なのかすら忘れてしまうかも…

 

 

7. 世界の美しさを知れる

dsc_0377

世界はこんなにも美しい。

一眼レフを持っていなかった私には

気づかぬ遠い世界。

今の私には世界の未知なる美しさを

全て知れずにこの世を去るのが惜しいくらいです。

 

まとめ

一眼レフの魅力

いかがだったでしょうか。

私もまだまだ初心者なので

多くは語れませんが

もっともっと魅力はあるはずです

 

スポンサード リンク
スポンサード リンク

-一眼レフ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京国際フォーラムでのおすすめの写真撮影ポイント

Instagramなどでよく見かけるガラス張りの美しい建物。 有楽町にある東京国際フォーラム ガラス棟に一眼レフで写真撮影に行ってきました。     スポンサード リンク Cont …

D3400 D5600 D7200

一眼レフのペンタプリズムとペンタミラーについて【初心者向け】

一眼レフの購入を検討している人の中で 「ペンタプリズムとは?」「重量があるみたいだけどメリットは?」といった疑問を持つ方もいるかと思います。   今回は、一眼レフ歴4年の僕がそんなペンタプリ …

一眼レフの簡単構図5選を解説【初心者でもすぐ使える】

一眼レフで写真撮影を始めた人の中で、「カメラの設定は覚えたけど、具体的な構図がわからない。」「中心に被写体を置けばいいのでは?」という疑問を持つ人もいるかと思います。     今回 …

【世界の絶景】秋のひたち海浜公園のコキアとコスモス

死ぬまでに行きたい世界の絶景にも選ばれた、茨城県 ひたち海浜公園。 春はネモフィラ、秋はコキアがみはらしの丘を埋め尽くします。   先日、秋のコキアレッドを撮影しに行ってまいりました。 &n …

単焦点レンズ好きな私がおすすめする4つの撮影方法

単焦点レンズを使ってボカしまくると、何気ないものでもなんだか決まって撮れることがあります。   単焦点レンズとは焦点距離が単一、つまり基本的にはズームができないレンズです その代わりに明るさ …

スポンサード リンク

アーカイブ

カテゴリー