注目キーワード
ラグビー ワールドカップ W杯 見逃し hulu フールー

2019年ラグビーW杯放送情報 : hulu(フールー)での見逃し配信は?

2019年9月20日から始まるラグビーワールドカップを観る方法を知りたい。

hulu(フールー)での放送や見逃し配信について知りたい。。。

 

 

このようなラグビーワールドカップ2019の放送における疑問を解決し、確実に試合を観れる方法をご紹介します。

 

 

 

はじめに結論からお伝えしますと、7月段階では残念なことにhulu(フールー)は放映権を獲得しておらず、ラグビーワールドカップの放送はされません。

でしたが、huluでもリアルタイム配信が決定しました!(19試合のみ)

 

 

現状はhulu含めてラグビーワールドカップ2019の放送権はどこが獲得しているのでしょうか?

また、一番お得にラグビーワールドカップを楽しむにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

 当記事ではラグビーワールドカップをテレビで観る予定の方のために以下の情報をまとめていきます。

①ラグビーワールドカップの放送を一番お得に見る方法
②見逃し配信の見方
③各チャンネルの放送日日程

 

 

どうぞご覧ください。

スポンサード リンク

2019ラグビーワールドカップはhulu(フールー)での放送が決定

ラグビー ワールドカップ W杯 見逃し hulu フールー

2019ラグビーワールドカップはhulu(フールー)でも放送が決定しました。

 

 

hulu(フールー)においてはもともと放送予定はなかったものの、急遽リアルタイム配信という形で、放映が決定しました。

 

 

しかし、リアルタイム配信なので、録画やダウンロードができません。

仕事や予定が長引いた場合は後から見ることができないのがデメリットです。

ラグビーワールドカップの放送局と、一番お得に見る方法

ラグビーワールドカップ2019の放送は以下で行われること決定しています。

  • NHK(地上波)
  • 日本テレビ(地上波)
  • Hulu(リアルタイム配信 19試合のみ)
  • DAZN(ダ・ゾーン) (見逃し配信のみ)
  • J SPORTS

 

 

各放送局の放送日程等含めた詳しい情報はこちらの記事で書かせていただきました。

>> ラグビーW杯のテレビ放送: 見逃し配信はあるの?

 

日テレとNHKは地上波のため日本代表の試合中心

上記の記事でも書きましたが、地上波である日テレとNHKは日本代表中心の放送となります。

 

 

日本テレビでは、日本代表が決勝トーナメントに進出した場合は、以降の日本代表選が全て放送されるようです。

ラグビー ワールドカップ W杯 見逃し DAZN ダゾーン

J SPORTSが圧倒的放送量でオススメ : 全試合が放送される

J SPORTSでは基本的には全てが生放送になりますので、ラグビーワールドカップの全てを楽しみたい人には非常にオススメです。

 

 

J SPORTSはあまり聞いたことがない人も多いかと思いますが、スカパーのチャンネルなのでご安心ください。

 

 

日本テレビとNHKだけで観ると日によって交互にチャンネルを変えなくてはならなくなり、録画漏れが起きやすいです。

 

 

その点J SPORTSの場合、番組表もシンプルで見やすく、全試合放送されるので、録画漏れが減ります。

 

 

また、世界の強豪チームの試合を観れたり、次に日本代表が戦う国の試合も観ることができます。

 

 

衛星放送(BS)なので、月額で2676円(税抜)かかります。(初月は無料)

とは言え、かなりの数のスポーツ観戦が可能ですし、ラグビーワールドカップが全試合観れるとなると、ハイコスパであることは間違い無いです。

見逃した場合もJ SPORTSオンデマンドで観ることも可能です!

まとめ : ラグビーワールドカップはhulu(フールー)でもリアルタイム放送あり。おすすめは全試合見れるJ SPORT

hulu(フールー)での放送はリアルタイム放送が決定しました。

 

 

開幕戦と決勝戦は全ての放送局で放送されます。

・日本代表戦だけは見ておきたい方 : 日本テレビ
・NHK ・世界の試合や、日本と戦う国の試合含めた全試合を見たい方 : J SPORTS       ←圧倒的おすすめ
・見逃し配信で楽しみたい方:DAZN
・リアルタイム配信を手軽に楽しみたい方:Hulu

 

 

以上、「2019年ラグビーW杯放送情報 : hulu(フールー)で観れるの?」でした。

ラグビー ワールドカップ W杯 見逃し hulu フールー
最新情報をチェックしよう!