注目キーワード

アメブロ、はてブロから今すぐWordPressに移行すべき理由

wordpress

アメブロやはてなブログからwordpressに移行したい。

もっと本格的にデザインにこだわりたい、SEO対策をしっかりやりたい、WordPressに移行したい などと思っている人もいるかと思います。

 

今回はそんな悩みを解決します。

 

僕自身、アメブロからこのWordPressに引っ越ししてきました。

その理由や経緯を書いてみようと思います。

スポンサード リンク

WordPressとはそもそもどんなもの?

WordPress(ワードプレス)とは

 

・オープンソース・無料で提供されている、「ブログシステム」のソフトウェア

・特に専門知識がなくても簡単に自分だけのブログを作ること可能

・PHP(プログラム言語)とMySQL(データベース)で作られている

 

 

 

 

僕のこのブログももちろんWordPressで作られています。

 

スポンサード リンク

なぜWordpressに移行したのか

1. デザイン性と自由なカスタマイズ

DSC_0005

僕自身はアメブロからWordpressに移行しました。

 

 

基本的にはアメブロは無料で、誰でも簡単にブログを始めることができるのが良い点でした。

 

 

しかしアメブロに限りませんが、無料ブログだとブログをやっていない人でもパッと見てすぐに

「あ、この人はこのブログ使ってるんだなー」なんてわかってしまうのが難点です。

 

一方で、僕がよく拝見しているブログの中でも、気になるブログはデザインが美しく、独自の色というか、その人の個性を感じさせるようなものになっています。

 

興味をそそるメニューバーや関連記事の表示の仕方、固定ページ等、とにかくかっこよくできている!  

 

僕自身このようなブログに憧れていました。

 

そこで調べてみて、たどり着いたのがこのWordPressです。

 

一番の魅力は「テーマ」というデザインのテンプレートではないでしょうか。

あれこれ試したくなるほど種類がたくさんあり、かっこいいものばかりで、しかも無料です。

 

またプラグインというブログに機能を追加する部品のようなものも、豊富に用意されています。

 

例えば「WP Social Bookmarking Light」というものは、

FaceBookやツイッターに拡散するためのボタンを導入することができたり、

 

「Lady Load」というものはサイトの体感読み込み速度を上げてくれたり…

などなど見てるだけで楽しくなるものばかりです。

 

どんな良いものにもデメリットもある

結婚相談所_デメリット2

WordPressには無料ブログのように簡単に始めることができないのがデメリットです。

 

 

WordPressの場合、無料ブログサービスと違って、自分で「サーバー」や「ドメイン」を用意しなければなりません。

 

 

手間はかかるものの、難しいことではありません。

 

 

ちなみに僕は

・サーバー : XSERVER

・ドメイン : ムームードメイン

を利用しています。

 

 

WordPressは基本的に無料ですが、サーバーとドメインにはお金が掛かります。

 

 

本気でブログをやりたい、または稼げるブログにしたいと考える人なら安い投資です。

 

まとめ

手軽さ、お金、デザイン性… 求めるものがあるブログを作っていけば良いと思います。

 

WordPressはアメブロ上がりの自分にとって最高です。

 

 

最新情報をチェックしよう!